Logo
スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 494 個を交換できるWebサイトです。
(総ダウンロード数: 284031
  • %e3%81%8a%e3%81%af%e3%81%98%e3%81%8d%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8f%e3%81%a42_p1_4iotsep0_

小2算数 全部でいくつ

かけ算の教材です。一部だけを見せるスポットライトの提示を使って、子どもから「もっと大きくしたい」「動かしたい」などの言葉を引き出します。2のかたまりが4つあることを表現させていきます。星マークはスポットライトの拡大縮小です。移動は黒い部分をドラッグすると動きます。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
1034

  • %e8%89%b2%e6%9d%bf%e4%b8%a6%e3%81%b9_p1_55xhewc0_

小1算数 色板並べ

色板を並べる教材です。「まわす」「ずらす」だけのページと、「裏返す」が付け加えられたページを設定しています。子どもたちに裏返す必要性が生まれるまで待つことができます。また、黒い色板もあるので、シルエットクイズもできます。 参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
1026

  • %e5%b9%b3%e8%a1%8c%e5%9b%9b%e8%be%ba%e5%bd%a2%e3%81%a8%e5%8f%b0%e5%bd%a2%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%8d%e3%81%a4%e3%82%81_p1_55lb4oe0_

小5算数 平行四辺形と台形のしきつめ

平行四辺形と台形をしきつめることができるような教材です。図形はコピー機能で増やしており,プロパティを調整して吸着します。フィルター機能を利用したアクション機能は,選択されているオブジェクトに動きが反映されるようになっています。それを利用すると好きな図形を回転・反転させるようなボタンを作ることができます。

Picture?type=square Seita Morishita 10 11902
1010

  • %e5%90%8c%e3%81%98%e5%bd%a22%ef%bc%9f_p1_4fgzydt0_

小6算数 同じ形はどれ?

拡大図と縮図の教材です。一見、どれも同じ形に見えますが、重ねたり、マス目を使って辺の長さを数えたりすると、灰色の三角形が違うことがわかります。マス目は星を押すと提示できるようになっています。また、反転は左側のスイッチを使います。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
1004

  • %e4%b9%9d%e4%b9%9d%e8%a1%a8%e3%81%ae%e5%92%8c270301_p1_5e6nzw30_

小5算数 九九表を正方形で隠すと

九九表の教材です。赤いスイッチを押して3×3の正方形で隠し、その数の合計をぱっと先生が答えます。何度か繰り返すと、(真ん中の数×9)のきまりに気付く子が出てきます。平均の考えを使っていることを理解させることができます。正方形は大きくなるので、5×5や9×9の場合も発展的に扱うことができます。筑波大附属小の細水先生の実践を参考にしました。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
959

  • 500%e5%86%86%e3%81%ae%e6%95%99%e6%9d%90_p1_4ivmnj70_

500円玉の教材

500円玉1枚が、100円玉5枚になる教材です。

958

  • %e4%bd%93%e7%a9%8d%e3%81%ae%e5%85%ac%e5%bc%8f2-2_p2_4giyyws0_

小5算数 体積の公式

体積の公式の考え方を引き出す教材です。公式に結びつく見方として、一番下の段が積み重なっているイメージが必要です。星をクリックすることで、段々に提示できます。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
918

  • %e5%ba%83%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%a12_p1_4enqimn0_

小6算数 広いのはどっち

6年生の円の面積の活用問題です。AとB、どちらが広いか考えます。同じになる理由の説明として、別のページに円の面積を分割したり4分の1の円に変形したりできるように設定してあります。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
912

  • %e6%95%b0%e7%9b%b4%e7%b7%9a(%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e6%95%b0)_p1_5kobjn10_

小3算数 数直線(大きな数)

子どもたちが苦手なものとして、1目盛が1ではない数直線があります。そこで、3択問題にし、「絶対違うもの」から考えさせるようにしました。赤いボタンを押すと、1目盛の大きさを確認できるようにしています。1目盛が1万の場合の教材もあります。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
911

  • %e4%b8%89%e8%a7%92%e5%bd%a2%e3%81%a8%e5%9b%9b%e8%a7%92%e5%bd%a2%ef%bc%9f2_p5_4jusadv0_

小2算数 三角形かな?四角形かな?

三角形と四角形の弁別の教材です。「さんかく」に見えるのに三角形じゃないものや「さんかく」に見えるのに四角形のような図形を扱っています。また、回転して提示し、いろいろな向きから図形を見させています。三角形や四角形の概念形成を豊かにするのが目的です。左下の丸をクリックすると、回転が止まります。 参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html 事例http://www.geocities.jp/jyugyoken/sukupure_sannkakusikaku.pdf

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 456 250798
911