Logo
スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 490 個を交換できるWebサイトです。
(総ダウンロード数: 253697
  • %e5%ba%a7%e6%a8%99%e3%81%8b%e3%82%89%e4%bd%8d%e7%bd%ae%e3%82%92%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%88%e3%81%863(%e8%a7%a3%e7%ad%94%e4%bb%98%e3%81%8d)_p1_7xwneix0_

小4算数 座標から位置を考えよう(解答付き)

「位置の表し方」の教材です。座標の教材は「具体物の位置→座標で表す」が多いですが、この教材は「座標を表したもの→具体物の位置」という流れにしています。また、矢印をクリックすることで、ヘリコプターを自在に動かすことができるように設定しました。また、その位置が正しいかどうか解答できるスイッチも付けました。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
145

  • %e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e5%9b%9b%e8%a7%92%e5%bd%a2%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%81%aa%ef%bc%9f_p2_7x5eke40_

小4算数 どんな四角形ができるかな?

「いろいろな四角形」の教材です。三角形と四角形を重ねた時に、どんな四角形ができるか考えさせる教材です。予想させた後、ドラッグして画面上で重ねて確かめられるように作りました。回転ボタンを押すと15度ずつ回転します。 なお、長方形同士を重ねる場合は以前に作ったファイルです。 紙テープを重ねるとhttp://www.schoolpresenter.jp/projects/276 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
128

  • 1%e7%b5%84%e3%81%a82%e7%b5%84%e3%81%ae%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa%e9%81%8a%e3%81%b3(%e8%a4%87%e6%95%b0%e3%81%ae%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95_)_p2_7valiso0_

小3算数 1組と2組の好きな遊び(複数のグラフ )

新学習指導要領で新しく扱われる「複数の棒グラフ」の教材です。1頁目の遊びの名前をクリックすると、2組のアンケート結果がアニメで一つずつ提示されます。注目されることができるので、気が付いたことを引き出しやすくなります。2頁目は印刷用です。 なお、この教材は、新学習指導要領のp168を教材化したものです。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
151

  • %e5%b9%b3%e8%a1%8c%e5%9b%9b%e8%be%ba%e5%bd%a2%e3%81%ae%e4%bd%9c%e5%9b%b3(%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%9b%ae)_p1_7vxivjv0_

小4算数 平行四辺形の作図(方眼紙)

「垂直と平行」の教材です。方眼紙を使った平行四辺形の作図を問題にしたものです。方眼紙だけだと分かりにくい子の為に、三角定規での確かめ(アニメ)が提示できるようにしています。平成22年の全国学力学習状況調査の問題を参考にしています。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
157

  • 10%e5%86%86%e7%8e%89%e3%81%a8100%e5%86%86%e7%8e%89%e3%81%ae%e5%9b%b3(%e4%bf%ae%e6%ad%a3)_p2_7vcc8mq0_

小3算数 10円玉と100円玉のアレイ図(修正)

何十、何百のかけ算の教材です。10個×10個まで扱えるように、以前作ったファイルを修正しました。 以前のファイルhttp://www.schoolpresenter.jp/projects/486 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
142

  • %e3%81%8b%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%9f%e6%95%b0%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8f%e3%81%a4(%e3%81%b8%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8f%e3%81%a4)_p4_7unrhd80_

小2算数 かくれた数はいくつ(へったのはいくつ)

「かくれた数はいくつ(へったのはいくつ)」の教材です。逆思考の問題は分かりにくいですが、テープ図を使うことで、分かりやすくなることに気付かせます。具体物からテープ図―の橋渡しになるように次の2つを配慮して作りました。➀ケーキは一列に並べないで提示、➁一列に並んだケーキとテープ図がフラッシュで見えるように設定 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
163

  • %ef%bc%92%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%a9%b1%e3%81%8c%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8b%ef%bc%9f(%e8%a4%87%e6%95%b0%e3%81%ae%e6%a3%92%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95)_p1_7ubtlhm0_

小3算数 2人の話が分かる?(複数の棒グラフ)

新学習指導要領で新しく扱われる「複数の棒グラフ」の教材です。2つの棒グラフをまとめて提示し、そこから気付いたことを理解していきます。子どもをクリックすると、気付いたことが提示されます。実際に気付いたことを書くことができるように、はじめは吹き出しは隠しておきました。また、棒グラフは「7月だけ」「12月だけ」分けて提示できます。適用題ができるように、棒グラフの大きさは自在に動かすことができます。平成30年度全国学力学習状況調査の問題をアレンジしたものです。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view...

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
145

  • %e3%81%82%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e3%82%8f%e3%82%8a%e7%ae%97%e3%81%ae%e5%9b%b32_p1_7rhtkio0_

小3算数 あまりのあるわり算(導入)

あまりのあるわり算の導入教材です。包含除で「割り切れる」「割り切れない」を理解できるようし、「あまり」についてどう表記するか考える場面を作りました。次の頁には、適用題を設定しています。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
163

  • %e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%ae%e6%ad%a3%e4%b8%89%e8%a7%92%e5%bd%a2_p3_7qpzzgo0_

小5算数 正方形の上に正三角形

正方形や正三角形、二等辺三角形の図形の性質の理解を深める教材です。基本的な問題と発展的な問題の2つを準備しています。児童の実態に応じて、どちらからでも始めることができます。なお、そのまま印刷するとワークシートになります。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
142

  • %e3%82%8f%e3%82%8b%e6%95%b0%e3%81%a8%e3%81%82%e3%81%be%e3%82%8a2_p1_7rht9ul0_

小3算数 わる数とあまり

「わる数>あまり」の教材です。わる数があまりよりいつでも大きいことに気付くように、あまりに目が向くようにあえて間違いを入れたり、順序よく並べたりして提示しています。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 452 222951
144