スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 600 個を交換できるWebサイトです。(総ダウンロード数: 483650
小5算数 小数のかけ算(計算の仕方)

小数のかけ算の計算の仕方の教材です。かけ算のきまりを活用して、小数を整数にして求める方法(帰一法と倍比例)の2つを扱っています。1頁目はワークシート、2頁目はヒント、3頁目は帰一法、4頁目は倍比例です。四角形で隠れている部分はクリックすると提示できます。

Yoshitake Taneichi 561 435586
14

小6算数 分数÷分数(わり算のきまり)

分数÷分数の計算の仕方の教材です。わり算のきまりを活用して、わる数を整数にする計算の仕方を扱っています。1頁目はワークシート、2頁目はヒント、3頁目はわる数を整数、4頁目はわる数を1(逆数)という構成になっています。四角形で隠れている部分はクリックすると提示できます。なお、面積図の方は下記を使って学習できます。 https://schoolpresenter.jp/projects/764

Yoshitake Taneichi 561 435586
8

小1算数 3+9

繰り上がりのあるたし算の教材です。加数が10に近い場合(被加数分解)を扱っています。制作の工夫としては、吸着を設定しブロックがくっつきやすくしていることと、ブロックの下に薄い影を設定し元の位置が分かるようにしていること、軌跡を設定し移動の様子が後から分かるようにしていることです。

Yoshitake Taneichi 561 435586
20

小1算数 9+4

繰り上がりのあるたし算の教材です。被加数が10に近い場合(加数分解)を扱っています。制作の工夫としては、吸着を設定しブロックがくっつきやすくしていることと、ブロックの下に薄い影を設定し元の位置が分かるようにしていること、軌跡を設定し移動の様子が後から分かるようにしていることです。

Yoshitake Taneichi 561 435586
18

小1算数 8+6

繰り上がりのあるたし算の教材です。被加数も加数も10に近いので、多様な見方・考え方を引き出すことができます。制作の工夫としては、吸着を設定しブロックがくっつきやすくしていることと、ブロックの下に薄い影を設定し元の位置が分かるようにしていること、軌跡を設定し移動の様子が後から分かるようにしていることです。

Yoshitake Taneichi 561 435586
31

小5算数 平均の利用

平均の教材です。目標を達成するには何頁読めばよいか求める問題です。1頁目には、手がかりとして2つの見通しを示しています。2頁目と3頁目は、それぞれの求め方の式をそのまま提示するのではなく、一部を隠しています。式を読む活動にも使えます。

Yoshitake Taneichi 561 435586
27

小6算数 帯分数÷整数(1~4までのカード)

帯分数÷整数の教材です。自力で解くのが難しい子向けに、緑色のボタンをクリックすると少しずつ数字が提示するように設定しています。「どうしてこの数字が入るか」を問うことも可能です。

Yoshitake Taneichi 561 435586
46

小6算数 帯分数×整数(1~5までのカード)

帯分数×整数の教材です。自力で解くのが難しい子向けに、緑色のボタンをクリックすると一か所ずつ数字が提示するように設定しています。「どうしてこの数字が入るか」を問うことも可能です。

Yoshitake Taneichi 561 435586
112

小3算数 九九表(マスキングあり)

九九表の教材です。一部を隠して提示することができます。平成30年度の全国学力学習状況調査で扱われた問題も提示可能てです。 ※マスキングをPNGデータで作成したため、古いバージョンでは表示できない場合があります。

Yoshitake Taneichi 561 435586
38

小2算数 大きい方が勝ち(教師用)

数字カードで大きい数を作る教材です。パラパラの機能を使ってスロットマシーンのように数字カードが動きます。近くにある青いボタンを押すと、数字カードが止まります。意図的に数値が出るように設定していますが、違う数値にしたい時は数字カードを変更してください。なお、最後の頁には、意図的に数字を設定していないものも用意しています。

Yoshitake Taneichi 561 435586
47