Logo
スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 519 個を交換できるWebサイトです。
(総ダウンロード数: 320254
  • %e6%9c%ac%e3%81%ae%e8%b2%b8%e5%87%ba%e5%86%8a%e6%95%b0%e8%aa%bf%e3%81%b9(2016%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%ad%a6%e5%8a%9b%e5%ad%a6%e7%bf%92%e7%8a%b6%e6%b3%81%e8%aa%bf%e6%9f%bbb-4)_p1_8rpmly60_

小4算数 本の貸出冊数調べ(2016全国学力学習状況調査b-4)

折れ線グラフの読み取りの教材です。2016全国学力学習状況調査b-4を参考にしました。正答率が25%と低かった問題です。スクプレ化の工夫として、折れ線グラフを少しずつ提示できるようにしたこと、男の子の説明を少しずつ提示できるようにし段階的に理解できるようにしたことなどを設定しています。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
6

  • %e3%81%b2%e3%81%8d%e7%ae%97%e3%81%ae%e7%ad%86%e7%ae%97%e3%81%ae%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%84%e6%8e%a2%e3%81%97_p1_8regfks0_

小2算数 ひき算の筆算(間違い探し)

ひき算の筆算の教材です。間違い探しのアレンジで、主体的・対話的な授業になることをねらっています。数字の位の位置や繰り下がりについて説明させることがポイントです。星をクリックすると正しい筆算が提示されます。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
9

  • %e5%8e%9a%e7%b4%991%e6%9e%9a%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a8%e3%82%8c%e3%82%8b%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2%e3%81%ae%e6%95%b0(2016%e5%85%a8%e5%9b%bd%e3%81%8c%e5%ad%a6%e5%8a%9b%e5%ad%a6%e7%bf%92%e7%8a%b6%e6%b3%81%e8%aa%bf%e6%9f%bbb-3)_p1_8plkekb0_

小3算数 厚紙1枚からとれる正方形の数(2016全国学力学習状況調査b-3)

除法を用いた説明の教材です。2016全国学力学習状況調査b-3を参考にしました。通過率が38.7%と低いこともあり、スクプレ化の工夫として、まさおさんの説明を隠し、少しずつ説明を理解できるようにしたこと、正方形の図の提示を段階的にできるようにするなど、対話的に解決できるようにしました。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
12

  • %e7%9f%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%9b%b3%e5%bd%a2%e3%81%ae%e5%90%8d%e5%89%8d%e3%81%af

小5算数 知っている図形の名前は

図形の名前を覚えるのが苦手な子のための教材です。図形をクリックすると、その図形の名前を提示・非提示することができます。ひとつずつ名前を読ませたり、覚えたかどうか1つずつ確かめたりするなどの使い方ができます。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
12

  • %e5%86%86%e3%81%ae%e9%9d%a2%e7%a9%8d%e6%af%94%e3%81%b9_p4_8ns0h6e0_

小6算数 円の面積比べ

円に外接する正方形の面積と、その正方形に敷き詰めた円の面積が等しいことに気付かせる教材です。「どちらが広いか」を常に考えせることで等しくなることに気付かせたり、その理由として式を変形してそれぞれの円が最初の円の一部分と等しなったり、「直径×直径×0.785」になったりすることなどを引き出します。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
14

  • %e9%9f%b3%e7%ac%a6%e3%81%ae%e9%95%b7%e3%81%95(2011%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%ad%a6%e5%8a%9b%e5%ad%a6%e7%bf%92%e7%8a%b6%e6%b3%81%e8%aa%bf%e6%9f%bbb-2)_p1_8pl5bbv0_

小5算数 音符の長さ(2011全国学力学習状況調査b-2)

図で表された小数倍が理解できているかみる教材です。2011全国学力学習状況調査b-1を参考にしています・スクプレ化の工夫として、小数倍が確かめられるように基準量をコピーして動かせるようにしたこと、誤って提示されている比較量を動かして修正できることができるように設定しています。このままワークシートとしても使えます。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
13

  • %e5%91%a8%e3%82%8a%e3%81%ae%e9%95%b7%e3%81%95_p2_8pf5olh0_

小5算数 図形のまわりの長さ

水色で塗られた図形のまわりの長さを求める教材です。「大きな円の円周の半分」「小さな円の円周の半円」「半径の長さ」に分けて考えるのが気付かない場合には、それらを色分けしたり、式を提示してどの部分を求めた式か考えさせたりすることができます。そのまま印刷してワークシートにできます。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
18

  • %e4%b8%89%e8%a7%92%e6%9f%b1%e3%81%ae%e5%b1%95%e9%96%8b%e5%9b%b3_p1_8ounmi30_

小5算数 三角柱の展開図

三角柱の展開図の教材です。展開図は、頭の中で組み立てることが難しいです。そこで、いくつかの展開図を比べさせることで、頭の中で三角柱の高さや対応する辺などを考えなければならないようにしました。4種類の展開図は、そのまま印刷してワークシートになります。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
22

  • %e5%86%86%e3%81%ae%e5%8d%8a%e5%be%84%e3%81%af(2009%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%ad%a6%e5%8a%9b%e5%ad%a6%e7%bf%92%e7%8a%b6%e6%b3%81%e8%aa%bf%e6%9f%bbb-1)_p1_8p33hec0_

小4算数 円の半径は(2009全国学力学習状況調査b-1)

円の半径を求める式の説明を考える問題です。2009全国学力学習状況調査b-1の報告書「授業アイディア」を参考にしています。スクプレ化で工夫したのは、説明を1つずつ提示できるようにしたことと、式の説明で足りない部分があえて作ったことです。対話的な学びが促されるようにしました。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
18

  • %e8%a3%9c%e5%8a%a9%e7%b7%9a%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%95%e3%81%8c%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8b%e4%ba%8c%e7%ad%89%e8%be%ba%e4%b8%89%e8%a7%92%e5%bd%a2%e3%81%ae%e6%b1%82%e7%a9%8d_p1_8olzu2t0_

小5算数 二等辺三角形の求積

補助線を引くよさが実感できる教材です。二等辺三角形の面積はこのままだと求めらないので、補助線を引いて考えます。直角三角形を見出す場面と、正三角形の半分と見る場面の2つの思考の段階があります。補助線を2段階で提示できるように設定しています。このままワークシートとしても使えます。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Picture?type=square Yoshitake Taneichi 481 284019
20