スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 605 個を交換できるWebサイトです。(総ダウンロード数: 499699
小1算数 数図カード2013/05/08 06:08:54

数図カードのフラッシュカードです。音とともにランダムに表示されます。「今いくつ」「10にするにはあといくつ」などの使い方ができます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 566 450305
3905

小4算数 角度当てゲーム2012/09/19 16:57:25

表示された角の大きさを見て,実際の角度を当てるゲームです。分度器をON/OFFすることで角度が確認できます。90度や,その半分の45度,あるいは3分の1の30度など,角度の見当をつけることで,量感を育てることを目的としています。 アクション機能を使って,分度器を表示・非表示にしています。また,角の大きさを変化も,アクション機能を利用して,線を回転させることで表現しています。。

Seita Morishita 10 16392
3092

小3算数 はかりの読み方2013/06/10 18:08:44

はかりの読み方の教材です。1キログラムと2キログラムのはかりは、ひと目盛の表す重さが違います。大きく提示することで、目盛について確認することができます。+をクリックすると114%、-をクリックすると86%の大きさになります。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450305
3081

小5算数 小数から一万までの位取り表2017/03/09 20:34:20

小数と整数の仕組みを理解させる教材です。マラソンの数値がどんな数が集まっているか考えさせます。整数と小数が一緒になった位取り表がなかったので作りました。星をクリックすると表示させたり非表示させたりすることができます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 566 450305
2539

小5算数 パターンブロック(難問)2013/06/05 05:46:35

パターンブロックの難しい問題だけを集めた教材です。低学年ならあまり難しく感じませんが、三角形や四角形、台形などを学習すると、それ以外の形に見えるのが難しくなります。下のパターンブロックをクリックするとコピーできます。回転矢印をクリックすると30度ずつ回転します。カエルをクリックすると反転します。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450305
2019

小1算数 時刻の練習2013/05/09 06:17:16

時刻を読む練習のために教材です。時計の針を動かして、ペンギンをクリックすると、時・分の順番でおはじきが消えます。短針だけの場合もできます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 566 450305
1881

小6算数 1円玉と5円玉は何枚?2013/06/04 05:24:14

鶴亀算を小学生向けにアレンジした教材です。シルエットで提示することで、「全部1円だったら18円だ」のように硬貨の枚数と金額の関係について子ども自ら考える姿を引き出します。シルエットをクリックすると、何の硬貨なのか分かります。星をクリックすると、全体を提示したり隠したりできます。

Yoshitake Taneichi 566 450305
1758

小5算数 平行四辺形と台形のしきつめ2014/02/26 18:35:22

平行四辺形と台形をしきつめることができるような教材です。図形はコピー機能で増やしており,プロパティを調整して吸着します。フィルター機能を利用したアクション機能は,選択されているオブジェクトに動きが反映されるようになっています。それを利用すると好きな図形を回転・反転させるようなボタンを作ることができます。

Seita Morishita 10 16392
1732

小1算数 パズルF(ヒント付き)2016/03/01 00:21:39

形づくりの教材です。Fというパズルをタスクカードとセットにしたものです。とても難易度の高いパズルなので、子どもたちの実態に応じて、左上のヒントをクリックするとヒントが表示できるようにしました。また、タブレットPCや電子黒板で使用できるように、回転・反転スイッチを左右に付けました。されるようになっています。「H27年度教科書対応みんなと学ぶ小学校算数スクプレ教材集」を参考に作りました。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450305
1534

小5算数 どっちの部屋に入る?2013/06/25 17:13:00

単位量あたりの大きさの教材です。ひとりひとりにどっちの部屋に入るか聞いて、人を動かしていきます。「畳一枚に一人ずつ」という考えを引き出していきます。最後の一人をどっちに入れるかみんなで考えます。星をクリックすると90度回転します。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450305
1510