スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 605 個を交換できるWebサイトです。(総ダウンロード数: 500414
小1算数 時刻の練習2013/05/09 06:17:16

時刻を読む練習のために教材です。時計の針を動かして、ペンギンをクリックすると、時・分の順番でおはじきが消えます。短針だけの場合もできます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 566 450966
1882

小3算数 何分進んだかな?2013/08/14 12:06:09

2つの時計を使います。 それぞれ「長針」「短針」を任意で動かすことができます。左の時計を「はじめ」、右の時計を「おわり」として活用ください。 動かし方は、長針・短針の上で一度「クリック」すると「+」が表示されて、針を動かすことができます。

Go Ito 6 6280
1457

小2算数 短針と長針はどこ?2013/06/27 18:26:57

時計の教材です。子どもたちの理解が難しい短針と長針の動きについて、別々に表示したり、合体させて表示させたりすることができます。SPテンキーで、自時刻を入力し、針がどこにくるか考えさせます。SPテンキーの「OK」をクリックし、時刻を表示させます。長針時計の方をドラッグし、短針時計と重ね合わせます。 参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450966
1234

小1算数 目盛のある時計2016/02/06 17:06:31

算数セットの時計をモデルに作ったファイルです。赤い星をクリックすると、長針用の目盛の一部だけ提示されます。また、青い星をクリックすると、短針用の時間の範囲が提示されます。長針とも短針とも自在に動かすことができるので、練習問題としても活用できます。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450966
1189

小2算数 3分の1?2017/09/10 05:58:11

分数の教材です。赤い部分が分全体の何分の1かを考えさせます。反応として「1/3」「1/4」が予想されるので、等分したものを単位分数で表すという約束から、重ねてぴったりになるかどうかで確かめさせます。星をクリックすると時計が隠れたり、色のついた領域を増やしたり減らしたりすることもできます。第21回全国算数授業研究会の中田先生の授業の研究協議で話題になったことを元に作ました。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450966
826

小6算数 10進法を使った時計2016/12/04 21:53:01

「量と単位」の発展教材です。フランス革命の時に取り入れらたれという数学史を基に教材化しました。10進法だけで表した時刻が、一般的な時計だと何時何分になるのか考えさせます。時計の長針と短針は、CTRLキーを押しながらドラッグすると、動かすことができます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 566 450966
773

小3算数 時計を使ったきれいな模様作り2017/12/05 06:02:08

二等辺三角形や正三角形の教材です。時計の文字盤を使って、正三角形をずらしてかいていくと、きれいな模様ができることを体験させます。次に「もし、二等辺三角形だったら…」と発展的に考えさせます。1~6頁目は提示用、7~15頁目はヒント用、16~17頁目は配布プリント用です。参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 566 450966
742

小4算数 時計の文字盤ゲーム2017/08/21 06:34:58

時計の文字盤にあるきまりを見つける教材です。三角形をクリックすると、任意の場所で止まります。その時、緑ゾーンと白ゾーンの数字をそれぞれ足して、大きい方が勝ちで遊びます。取り組んでいる中で、「あれ、引き分けがある…」と気付いた子を取り上げ、ほかに引き分けの場所がないか考えさせていきます。2頁目は自力解決用のワークシートです。参照http://blogs.yahoo.co.jp/jyugyoken/62295534.html

Yoshitake Taneichi 566 450966
705