スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 694 個を交換できるWebサイトです。(総ダウンロード数: 817715
小3算数 けがをした人数と時間2014/10/14 06:43:33

棒グラフの教材です。指導要領の「グラフ用紙の大きさなどに応じて目盛りの付け方を工夫し,目的にあった目盛りを用いる」ことをねらっています。棒グラフがはみ出てしまう場面から、最小目盛がいくつならいいのか3つのグラフから選択する展開ができます。棒グラフの長さは自由に動かすことができます。

Yoshitake Taneichi 655 748456
1286

小5算数 積んだレンガの数と高さ2021/04/29 22:42:33

比例の教材です。積んだレンガの数と高さについて考えさせます。表にリンクして図も表示させることで場面理解を深めさせることができるようにしました。また、式は少しずつ提示できるようにし、手がかりをつかめるようにしました。 Jamboardのワークシート(Googleにログインしコピーすると使えます) https://jamboard.google.com/d/1NHU5eX-eyeTWEk3o-n4FgTdi4fBiXV99rg6CivDP96A/viewer

Yoshitake Taneichi 655 748456
500

小4算数 赤と白の差は何枚?2021/04/20 22:50:08

変わり方の発展問題です。赤と白の三角形のタイルの数の差を考えさせます。1頁目では、3段目まで提示しきまりを考えさせますが、必要に応じて4段目や5段目も提示できるようにしています。2頁目は5段目までの図です。式でも考えられるように吹き出しをつけました。 Jamboardのワークシート(Googleにログインしコピーすると使えます) https://jamboard.google.com/d/1FvwA8M7O43cNlRnfMvAHdGR-CYEig3_uw8J5BxiFkCg/viewer

Yoshitake Taneichi 655 748456
482

小6算数 拡大図のかき方(3つの辺)2021/10/26 06:05:54

拡大図の作図の教材です。3つの辺を使って拡大図を描く方法です。合同の作図の仕方を思い出させながら、隠している部分を提示します。4コマ提示で作図の流れが分かるようにしました。

Yoshitake Taneichi 655 748456
408

小5算数 シュートの成績がいいのは2021/11/15 05:53:42

割合の導入教材です。シュートの成績について考えます。少しずつ提示できるようにスクプレ化しました。一回ずつ提示することで差で比べる方法を引き出すことができます。また、シュートをする回数が違う場合の比べ方を考えるときに、割合の考え方を引き出すことずできます。黄色いボタンは隠している部分のon/offです。 Jamboardのワークシート(Googleにログインしコピーすると使えます) https://jamboard.google.com/d/1L1SpZWGIIbXdX6sn9tACHp4P9w_LNY4-ugnfGJbZK2A/viewer

Yoshitake Taneichi 655 748456
407

小6算数 拡大図のかき方(2辺とその間の角)2021/11/11 06:06:25

拡大図の作図の教材です。2辺とその間の角を使って拡大図を描く方法です。合同の作図の仕方を思い出させながら、隠している部分を提示します。4コマ提示で作図の流れが分かるようにしました。

Yoshitake Taneichi 655 748456
387

小6算数 拡大図のかき方(1辺と両端の角)2021/11/01 05:58:04

拡大図の作図の教材です。1辺と両端の角を使って拡大図を描く方法です。合同の作図の仕方を思い出させながら、隠している部分を提示します。4コマ提示で作図の流れが分かるようにしました。

Yoshitake Taneichi 655 748456
379

小3算数 ゴムのはたらき2022/10/08 10:04:22

理科「ゴムのはたらき」で使う教材(1頁)とワークシート(2頁)です。算数「棒グラフと表」と教科横断的に扱うことができます。

Yoshitake Taneichi 655 748456
325

小4算数 お楽しみ会・交流会(2022R4全国学力学習状況調査3-4) 2023/07/31 17:33:02

日常生活の事象について統計的な問題解決の方法と、法と乗法の混合した式の理解の問題です。2022R4全国学力学習状況調査3-4(正答率67.9%)を参考にしました。式に誤りのある子に対して、少しずつヒントが出せるように設定しています。 Jamboardのワークシート(Googleにログインしコピーすると使えます) https://jamboard.google.com/d/17b1CqOf3KnXLJwOJjRMmfjr-PlowIQo5Gp0HVYdBk4s/edit?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 655 748456
179

小5算数 運動調べ(2023全国学力学習状況調査4-1)2023/10/09 11:06:14

百分率で表された割合の問題です。2023R5全国学力学習状況調査4-1(正答率46.3%)を参考にしました。ヒントとして、図を用いてそれぞれの基準量の30%を提示し、その比較量が問題の数値と合っているかどうかの検討する活動ができるようにしました。また、図の赤い部分は自由に大きさを変えることができます。 Jamboardのワークシート(Googleにログインしコピーすると使えます) https://jamboard.google.com/d/1amuLPRVehhvk8D_NJ1_oKFd_mUfpxYyiHMkTbsTDXP4/edit?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 655 748456
166